汚れを落とすダブル洗顔

汚れを落とすダブル洗顔

汚れを落とすダブル洗顔

ニキビは、毛穴に皮脂や汚れが詰まることが原因となってできるものです。ニキビの予防・改善のためには、皮膚を清潔に保ち毛穴を詰まらせないことが大切になります。

 

本来、皮脂は肌を刺激から守るためものです。しかし、皮脂は油であるため空気中のホコリや塵などの汚れを肌に吸着しやすい性質あります。とくに、皮脂分泌が多い方は肌表面の汚れも多くなりやすく、ニキビが発生しやすいのです。

 

ニキビの予防・改善のための洗顔では、汚れた肌を汚れのない清潔な肌にするため、2種類の洗顔料によるダブル洗顔を行うのが基本です。

 

ダブル洗顔でまず先に行う洗顔が、メイクとホコリや塵の汚れを落とすためのクレンジングです。ファンデーションや口紅などの化粧品には一般的に鉱物油が含まれており、普通の洗顔料では落ちにくい性質があります。また、鉱物油によりメイクをしている肌は素肌よりもホコリや塵が付着しやすく、汚れが多いため、鉱物油を含むクレンジング剤で肌の表面のメイクや汚れを落とす洗顔が必要なのです。

 

そしてクレンジングをした後には、余分な皮脂を洗い流すための洗顔を行います。使う洗顔料は、適度な洗浄力があり余分な皮脂をしっかり落とせる石鹸が適しています。また、最近は保湿成分が配合されていたり、敏感肌用に作られている洗顔料も市販されているので、自分の肌タイプなどを考慮して選ぶようにしましょう。基本的に市販の洗顔料では、香料や着色料を含まないシンプルで洗浄力が確かなものがおススメです。

 

ダブル洗顔のポイントとしては、正しくクレンジングを行うことが挙げられます。クレンジング剤によって使用方法が異なるので、しっかり確認するようにしましょう。また、クレンジング後は余分な皮脂を落とす洗顔に移る前に、しっかりクレンジング剤を使用方法に従って落とすことも大切です。また、余分な皮脂を落とす洗顔では、しっかりと洗顔料を手のひらで泡立ててから使用し、皮脂の落とし過ぎに気を付けましょう。

 

ぜひ、ニキビの予防・改善のためにダブル洗顔を取り入れましょう。

汚れを落とすダブル洗顔関連ページ

化粧品が起こす肌とニキビへの弊害
間違えた化粧品はニキビの弊害となります
ニキビでも化粧品をやめられない人たち
ニキビができても化粧品がやめられないという人はたくさんいます
間違ったスキンケアでニキビが増える
間違ったスキンケアでニキビが増える
最も効果的なスキンケアとは?
最も効果があるスキンケアについてご存知ですか?
肌が持つ驚異的な保湿のはたらき
ニキビを治すには保湿が大切ですが肌というのは驚異的な働きがあります。
ニキビにつながる皮脂と汚れの関係
ニキビにつながる皮脂と汚れの関係
ニキビの予防・改善には正しい洗顔をしよう
正しいニキビのスキンケア
ホーム RSS購読 サイトマップ